ドラマ「孤独のグルメ」で紹介されたお店まとめ

孤独のグルメのお店まとめ

孤独のグルメ・シーズン2のお店

【第1話】 神奈川県川崎市新丸子のネギ肉イタメ

孤独のグルメ「三ちゃん食道」のネギ肉イタメ

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第1話

第1話は、新丸子駅近くにある酒場食堂『三ちゃん食道』。外見は中華料理屋だが、中は昼飲み前提の熱気あふれるお店で、安くガッツリ飲み食いするスタイル。

五郎が頼んだ品物は以下の4品。

  1. ミョウガの天ぷら
  2. チーズ入りウインナー
  3. ネギ肉イタメ
  4. 海鮮春巻き

見るからにお酒が進むメニューばかりだが、五郎のようにご飯とかきこむのも美味しそうだ。特にネギをたっぷり使ったネギ肉イタメは、コショウがピリッと効いていてお酒ともご飯とも相性抜群。

午後休を取った昼下がりにフラッと立ち寄ると幸せになれそうなお店。

『三ちゃん食堂』

ジャンル:定食、中華料理、居酒屋
TEL:044-722-2863
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子町733
交通:東急東横線 新丸子駅より徒歩3分
時間:12:00~20:15
定休:水曜日
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140504/14003565/

【第2話】 中央区日本橋人形町の黒天丼

孤独のグルメ「中山」の黒天丼

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第2話

第2話は、日本橋人形町にある老舗の天ぷら屋『中山』。昔ながらの天ぷら屋といった店構えで、昼過ぎには行列が出来る人気店。

五郎が頼んだ品物は以下の3品。

  1. お新香(キュウリ、カブ、ウリ)
  2. 天ぷら(めごち、玉ねぎ、はす)
  3. 天丼

人気の天丼は見た目が真っ黒な黒天丼。天ぷらにもご飯にも醤油味の特性ダレがしっかり染みており、五郎もあっという間にかきこんで完食してしまった。

味もさることながら、天ぷら屋としては非常に手ごろなお値段も嬉しいところ。

『天ぷら 中山』

ジャンル:天ぷら、天丼・天重
TEL:03-3661-4538
住所:東京都中央区日本橋人形町1-10-8
交通:日比谷線 人形町駅より徒歩3分
時間:11:15~13:00/17:30~20:45
定休:土曜日、日曜日、祝日
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13018093/

【第3話】 中野区沼袋のわさびカルビと卵かけご飯

孤独のグルメ「平和苑」のわさびカルビ

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第3話

第3話は、中野区の住宅街に佇む老舗の焼肉店『平和苑』。個人経営の小さめのお店で、チェーン焼肉店とは違った趣がある。

五郎が頼んだ品物は以下の5品。

  1. わさびカルビ
  2. 三角(肩バラ)
  3. 丸(太もも)
  4. オススメカルビ
  5. 卵かけご飯

お肉なのにお刺身のような味わいのわさびカルビや、タレがたっぷりしみ込んだオススメカルビなんかを、ご飯と一緒にハフハフと頬張る姿にはもうヨダレが止まらない。

締めには卵かけご飯を頼んで、焼肉を乗せてかき込めばもう最高。食材にこだわりのある店主ならではの絶品焼肉を堪能できるだろう。

『平和苑』

ジャンル:焼肉
TEL:03-3388-9762
住所:東京都中野区沼袋3-23-2
交通:西武新宿線 沼袋駅より徒歩7分
時間:17:00~23:00
定休:月曜日、火曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13006939/

【第4話】 群馬県邑楽郡大泉町のブラジル料理

孤独のグルメ「レストランブラジル」のシュラスコ

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第4話

第4話は、群馬県の西小泉駅近くにあるレストラン『ブラジル』。その名の通りブラジル料理のお店で、見るからにブラジルっぽい黄色と緑のド派手な店構えをしている。

五郎が頼んだ品物は以下の2品。

  1. フェイジョアーダ・コンプレッタセット
  2. エスペトン・デ・ピカニャ(シュラスコ)

フェイジョアーダは牛肉・豚肉・ソーセージを茶色豆を煮込んだもの。ブラジルの煮込み料理で、ビーフシチューとも日本の煮込みとも違う独特な味。またボリューム満点で肉汁したたるシュラスコは、ガッツリ肉を食べたい人には堪らない1品。

ブラジル料理を心ゆくまで堪能したいという人は一度訪れてみても良いだろう。

『レストラン ブラジル』

ジャンル:ブラジル料理、ステーキ
TEL:0276-62-0994
住所:群馬県邑楽郡大泉町西小泉5-5-3
交通:東武小泉線 西小泉駅より徒歩5分
時間:[平日] 11:00~15:00/17:30~22:00 [土日] 12:00~22:00
定休:水曜日
https://tabelog.com/gunma/A1002/A100203/10004487/

【第5話】 横浜市白楽の豚肉と玉ねぎのにんにく焼き

孤独のグルメ「キッチン友」のスペシャル友風焼き

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第5話

第5話は、神奈川県横浜市の商店街にひっそり佇む食堂『キッチン友』。かなり歴史を感じる店構えで、店内は手狭だが実は2階席もある。

五郎が頼んだ品物は以下の1品。

  1. スペシャル友風焼き

飴色になるまで炒めたたっぷりの玉ねぎと豚肉が食欲をそそるスペシャル友風焼きは、白米との相性抜群。白米でかき込んでから豚汁をすすれば、THE・定食を味わえる。

オーソドックスなメニューが多いので、昼食・夕食問わず気が向いた時に利用できる。

『キッチン友』

ジャンル:洋食、定食・食堂
TEL:045-431-1152
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21
交通:東急東横線 白楽駅より徒歩2分
時間:12:00~22:00(平日16:00~17:30休憩)
定休:水曜日
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140205/14002176/

【第6話】 江戸川区京成小岩の激辛四川料理

孤独のグルメ「四川家庭料理 珍々」の泡菜魚

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第6話

第6話は、江戸川区の小岩にある四川料理店『珍々(ぜんぜん)』。もともと寿司屋だったところを改装したような店構えで、いわゆる”中華料理屋”とは外観も内観も異なる。

五郎が頼んだ品物は以下の4品。

  1. 豚肉のニンニクタレかけ
  2. 泡菜魚(魚の四川漬物煮込み)
  3. 豆腐のニンニクタレかけ
  4. じゃがとろ

常連さんに釣られてホイホイ注文してしまった五郎だが、実際に激辛だったのは泡菜魚のみ。五郎でも一瞬顔を歪めるほどの激辛で、四川の本気を感じる辛ウマ具合とのこと。

五郎は頼まなかったが、名物は山椒がピリッと効いた麻婆豆腐らしいので、初めて訪れた際は頼んでみたい。またその日その日で女将さんが裏メニューを作っているらしく、通う度に新しい発見がありそうなお店だ。

『四川家庭料理 珍々』

ジャンル:四川料理、中華料理、火鍋
TEL:03-3671-8777
住所:東京都江戸川区西小岩4-9-20
交通:JR小岩駅/京成小岩駅より徒歩10分
時間:18:00~22:00
定休:月曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13020918/

【第7話】千葉県旭市飯岡のサンマのなめろうと蛤の酒蒸し

孤独のグルメ「つちや食堂」のサンマのなめろう

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第7話

第7話は、千葉県旭市にあるお食事処『つちや食堂』。海の近くにある食堂で、海の家のような親しみやすさがある。

五郎が頼んだ品物は以下の3品。

  1. 刺身定食(マグロ、サンマ)
  2. 赤貝の刺身
  3. ハマグリの酒蒸し

五郎のお気に入りはサンマのなめろうで、サンマの甘みとご飯の相性は最強とのこと。原作者の久住氏が「酒負けたね」と言うほどの相性なので、ぜひ一度食してみたい。

サンマのなめろうは、サンマの漁が終わり次第(11月末あたりで)終了となるので、なめろう目当てで行く場合は注意が必要。

『つちや食堂』

ジャンル:定食・食堂、魚介料理
TEL:0479-57-5781
住所:千葉県旭市三川5717-102
交通:JR飯岡駅よりバス20分
時間:8:00~15:00
定休:月曜日、祝翌日
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120502/12022541/

【第8話】 墨田区両国の一人ちゃんこ鍋

孤独のグルメ「割烹ちゃんこ大内」のちゃんこ鍋

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第8話

第8話は、墨田区両国のちゃんこ屋『割烹ちゃんこ 大内』。相撲の街・両国で、ちゃんこ屋が所狭しと並ぶ中、路地裏にひっそりとたたずむ落ち着いた店構え。

五郎が頼んだ品物は以下の2品。

  1. ちゃんこ鍋「鳥そっぷ」
  2. 山芋の千切り

鶏肉や野菜たっぷりのちゃんこ鍋を頬張ったあとは、その具材から染み出たスープで締めのうどん。味もボリュームも満点で、冬にはもってこいの一杯だ。

ちゃんこ鍋は1人前から注文でき、締めに雑炊、うどん、お餅が選べるのも嬉しい。

『割烹ちゃんこ 大内』

ジャンル:割烹、ちゃんこ鍋
TEL:03-3635-5349
住所:東京都墨田区両国2-9-6
交通:JR両国駅より徒歩4分
時間:17:00~22:00
定休:日曜日、祝日
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13023529/

【第9話】 江東区砂町銀座を経て事務所飯

孤独のグルメ「砂町銀座商店街」のお惣菜

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第9話

第9話は、江東区の砂町銀座商店街でお惣菜を買っての事務所飯。

五郎が頼んだ品物は以下の8品。

  1. 牛豚煮込み(竹沢商店)
  2. あさり御飯、かぼちゃの煮物(あさり屋さん)
  3. レバカツ(とんパチ)
  4. おでん(中華揚、焼売)(増英蒲鉾店)
  5. まぐろメンチ(手作りの店さかい)
  6. おでん(大根)(吉田屋)
  7. チキンロール(鳥光)

どれも安くて美味しい最高のお惣菜ばかり。既に閉店してしまっているお店もあるので、詳細は下記を参照のこと。

『砂町銀座商店街』

住所:東京都江東区北砂4-18-14
交通:JR亀戸駅からバス10分
立ち寄ったお店:『竹沢商店』『あさり屋さん』『増英蒲鉾店』『手作りの店さかい』『産直フーズとんパチ(閉店)』『鳥光(閉店)』『吉田屋(閉店)』

【第10話】 北区十条の鯖のくんせいと甘い玉子焼

孤独のグルメ「田や」の鯖のくんせい

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第10話

第10話は、北区十条の商店街にある居酒屋『田や』。地元に根付いた昔ながらの個人居酒屋といった感じで、お客さんと店員さんの距離感が近いのも特徴。

五郎が頼んだ品物は以下の5品。

  1. 鯖のくんせい
  2. ももハムとキムチ
  3. かきフライ
  4. とんぶりしらす
  5. 玉子焼き

いかにもお酒のおつまみといったラインナップだが、どこか家庭的でほっとする味。最後に頼んだ玉子焼きは、ほんのりとした甘さとおろし醤油との相性が抜群だ。

お客さんとの会話の中で出来たメニューも多く、常連になれば楽しいお店だろう。

『田や』

ジャンル:居酒屋
TEL:03-3909-1881
住所:東京都北区中十条2-22-2
交通:JR十条駅より徒歩5分
時間:16:00~24:00
定休:月曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13044760/

【第11話】 足立区北千住のタイカレーと鶏の汁なし麺

孤独のグルメ「ライカノ」の煮込み鶏肉とジャガイモカレー

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第11話

第11話は、足立区北千住の繁華街に軒を連ねるタイ料理店『ライカノ』。駅近ということもあり、女性客も多い人気店だ。

五郎が頼んだ品物は以下の7品。

  1. タイ野菜(カイラン)の炒め
  2. タイ東北部ソーセージ焼き
  3. 牛挽肉とタイスパイシーハーブ
  4. 煮込み鶏肉とジャガイモカレー
  5. 汁無し麺 鶏肉トッピング
  6. タイティー
  7. カノムトイ

牛挽肉とタイスパイシーハーブがピリッと刺激的な辛さなのに対し、煮込み鶏肉とジャガイモカレーはマイルドな辛さで、どちらもご飯によく合う。

本場タイで修行したシェフが提供するメニューは実に130種類以上で、タイ料理を思う存分に味わうことができる。

『ライカノ』

ジャンル:タイ料理、タイカレー
TEL:03-3881-7400
住所:東京都足立区千住2-62 1F
交通:JR北千住駅より徒歩3分
時間:11:30~15:00/17:00~23:00
定休:第3火曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13003768/

【第12話】 東京都三鷹市のお母さんのコロッケとぶり大根

孤独のグルメ「お食事 樹」のぶり大根

(C) テレビ東京「孤独のグルメ」season2 第12話

第12話は、東京都三鷹市にある食堂『お食事 樹』。年季の入った大衆食堂で、カウンターに並べられた大皿から料理をチョイスすることもできる。

五郎が頼んだ品物は以下の2品。

  1. 三品定食(ぶり大根、ナス味噌、鴨と青菜のマリネ)
  2. コロッケ

どれも家庭的な味で、ご飯とみそ汁に合うおかずばかり。冬の時期にはつゆをたっぷり吸ったぶり大根の美味しさが身に染みる。

大皿の数や種類は日によって違うようだが、近くを通った際には寄ってみたいお店。

『お食事 樹』

ジャンル:親子丼、定食・食堂
TEL:0422-48-1338
住所:東京都三鷹市上連雀2-3-7
交通:JR三鷹駅より徒歩6分
時間:11:45~14:00/18:30~23:00
定休:不明
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13059752/