おいしい牛乳ランキング

おいしい牛乳ランキング

スーパーやコンビニに行くと必ず売っている牛乳。たくさんの銘柄が並んでいるものの、果たしてどれが良いのか悩んだことはないだろうか?

かくいう私は大の牛乳好きで、1日1Lを飲み干すほどなのだが、たくさんの牛乳を飲んでいるうちに、銘柄ごとに微妙な味の違いがあることに気付いた。

「安けりゃ何でもいい」という声も聞こえてきそうだが、どうせなら美味しい牛乳を飲みたいところ。そこでここでは牛乳好きな筆者の独断と偏見による「おいしい牛乳ランキング」を紹介したいと思う。

1位 森永 おいしい牛乳

森永おいしい牛乳

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分 3.5%以上
原材料名 生乳100%(成分無調整)
殺菌方法 135℃2秒間
カロリー 133kcal(200mlあたり)

スーパーならどこにでも売っており、価格は200円前後。牛乳の味がしっかりするのに、癖が無くゴクゴク飲めてしまう。スーパーではとりあえず買ってしまう商品。

明治おいしい牛乳の後発商品なのだが、味・価格ともこちらに分がある。Amazon楽天でも売っているが、実店舗で買った方が圧倒的に安い。

2位 雪印 メグミルク牛乳

雪印メグミルク牛乳

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分 3.5%以上
原材料名 生乳100%(成分無調整)
殺菌方法 130℃2秒間
カロリー 133kcal(200mlあたり)

スーパーならどこにでも売っており、価格は200円前後。同じ価格帯の牛乳と比べると甘味が強く、ホットミルクにすると砂糖を入れてなくとも甘く感じるほど。

あんぱん等の菓子パンと一緒に飲むと、甘みが際だってよりおいしく頂ける。牛乳が嫌いな人でも美味しく飲める商品だと思う。

3位 明治 おいしい牛乳

明治おいしい牛乳

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分 3.5%以上
原材料名 生乳100%(成分無調整)
殺菌方法 130℃2秒間
カロリー 137kcal(200mlあたり)

コンビニでもスーパーでも売っている唯一無二の商品。新パッケージで900mlに減量したものの、値段は250円前後と相変わらずお高い。

以前は牛乳特有の臭みが強く、口に含むと違和感を覚える味だったが、新パッケージになってから臭みが軽減され、かなり飲みやすくなった。ただ、値段のことを考えると手が出しづらい。

4位 セブン&アイ 毎日の食卓3.6牛乳

セブン&アイ毎日の食卓3.6牛乳

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分 3.6%以上
原材料名 生乳100%(成分無調整)
殺菌方法 130℃2秒間
カロリー 135kcal(200mlあたり)

セブン&アイのプライベートブランド商品。味や香りについては可もなく不可もなくというか、これと言った特徴が無い。

仕事帰りにコンビニで買うだけなので、それほど思い入れがあるわけでは無いが、特に不満を感じていないのでそれなりにおいしいはず。

4位 ファミリーマート 牧場うまれの牛乳

ファミリーマート牧場うまれの牛乳

無脂乳固形分 8.3%以上
乳脂肪分 3.6%以上
原材料名 生乳100%(成分無調整)
殺菌方法 130℃2秒間
カロリー 139kcal(200mlあたり)

ファミリーマートのプライベートブランド商品。セブン&アイの牛乳と味の違いが感じられず、値段も一緒なので同率の4位としている。

はっきり言って差が無いので、よく利用するコンビニの方を買っておけば良いだろう。

***

ここまで、一般に販売されている牛乳について、そのおいしさをランク付けしてきた。

ぶっちゃけてしまえば、乳脂肪分3.5%~3.6%の商品を選んでおけば外れは無いので、あとは値段で決めてしまっても良いのだが、微妙な味の違いを楽しんでみるのも面白いだろう。

ここで紹介した順位はあくまで筆者の好みによるものなので、いくつかテイスティングしてみて、自分のベストな牛乳を見つけてみて欲しい。